2005年09月21日

あ〜あ

親子でも性格が合わないことがあるという。
もともとはひとりの人間だったのに不思議。
だけど、それもありなのかなあと最近思えて仕方がない・・・。
上の娘ととにかく毎日大騒ぎなのだ。
原因はどちらにもあるんだけれど、とにかく上の娘が泣き喚くと私もスイッチが入るらしい。

もともと生後二ヶ月から人見知りがひどく、他の人の顔を見ただけで泣いていた娘。
大きなお世話好きのおばさま、おばあさまには「母親と二人でいるからだ」とか「抱き癖が付いてる」とか、いらぬおせっかいを焼かれ、預けられないので連れて買い物に出かけると「こんなに小さいのにこんな所に連れてきて」とたしなめられて、一時は外に出るのさえ恐怖だった日々。だんなさんの帰りを真っ暗な玄関で娘を抱き、泣きながら待っていたことだってある。幼稚園には年長になってまで泣きながら通った娘。小学校に入り、かなり積極的に行動できるようになりとても嬉しかったっけ。

だけど、今はこんなに毎日泣いたり怒ったりしてお互いに嫌な思いをしている。

最初の子だからと手を出しすぎなのは否めないが、こんなに可愛くて愛しているのに毎日怒ってしまう矛盾。

彼女は毎日「泣く」ということで発散しているんだと思う。泣くのはストレス解消にもいいそうだから。うまく感情をコントロールできない子なのだ。疲れると泣くのだ。
それはわかっているんだけれど、怒ってしまう自分がいる。
本当に私、こんなに性格が悪かったんだってあらためて思うような怒り方をしてしまう。
それも、泣き喚かなければスイッチは入らず余裕を持って注意できるのに、泣いた瞬間に「ぷちっ!」と入ってしまうスイッチ。元栓を切ってしまうことが出来ないのか今考えています。
私が穏やかに対応できれば娘も変わると思うんだけれど、娘以上に私が感情をコントロールできないみたいです。
もう少し大人になって優しいママになりたい。ならなければね。。。

posted by AKI at 20:02| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。