2006年02月26日

久しぶりに更新?

気がつけば三ヶ月ぐらい放置してしまいました(笑)
内容もちょっと一新してみようかな〜?
なんて今考えています。
posted by AKI at 08:44| Comment(28) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

よかったです

昨日、上の娘の左胸にしこりを発見しました。
っていうか上の子が自分でカリカリ掻いた時に気がついたのですが。。。
それからはネットで調べたりしていろいろ見ると余計に心配になってしまって、「どうしよう、どうしよう」とオロオロしちゃって。
今日医者に行ったら「成長の過程でホルモンのバランスが崩れて乳腺が腫れているだけだから心配ない」と診断されました。
は〜よかった〜。
もしも乳がんとか、悪性の腫瘍だったりしたらどうしよう??
まだ7歳なのに・・・とかいろいろ考えてしまいました。

いつも私とケンカばっかりしてイライラさせられるけれど、やっぱり可愛い我が子。
本当にホッとしましたわーい(嬉しい顔)

posted by AKI at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

たまごっち

昨日たまごっちを娘に買ってあげた。
クリスマスプレゼントの前倒しだって(笑)それも2個ね・・・。

「学校と幼稚園に行ってる間はママがお世話してね!」と子守を依頼された。
いざ、子守してみると何だのカンダノと「ぴこーぴこー」とお呼び出し!
「うるさ〜い」とは思ってみても死なせるわけにはいかないし・・・。
それでお世話してたら・・・結構可愛い?
今、娘が帰ってきて友達のたまごっちと通信してみた。
すごい!
昔のとは違うんだね〜。
なんか私がはまりそうな予感(笑)
出かけるときも連れていかなくちゃねあせあせ(飛び散る汗)
posted by AKI at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

遂に

昨日、だんなさんと「四月の雪」を見に行ってきました!
もしかして貸切だったらど〜しよう?って心配だったんだけれど、やっぱりヨンさま。
平日だっていうのに結構人が入っていました。
男性はだんなさんと寝ているおっちゃんのみ。
あとはおばさん(ワタシ含む)でしたね〜やっぱり。

おばさんだからうるさいかな(失礼!)って思ったら皆さんとても静かに鑑賞していらっしゃいました。
他の映画だと、携帯の音が必ず一回ぐらいは鳴るけれど、みんなマナーモードにしてたみたいで偉いな〜って思いました。それが普通なんだけれどね。

内容は言わないけれど、冬ソナを彷彿とさせるセリフもあって、だんなさんは「日本を意識してつくったみたいだな」って言ってました。同感!

でもヨンさまの魅力たっぷりで素敵でした。
posted by AKI at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

あ〜あ

親子でも性格が合わないことがあるという。
もともとはひとりの人間だったのに不思議。
だけど、それもありなのかなあと最近思えて仕方がない・・・。
上の娘ととにかく毎日大騒ぎなのだ。
原因はどちらにもあるんだけれど、とにかく上の娘が泣き喚くと私もスイッチが入るらしい。

もともと生後二ヶ月から人見知りがひどく、他の人の顔を見ただけで泣いていた娘。
大きなお世話好きのおばさま、おばあさまには「母親と二人でいるからだ」とか「抱き癖が付いてる」とか、いらぬおせっかいを焼かれ、預けられないので連れて買い物に出かけると「こんなに小さいのにこんな所に連れてきて」とたしなめられて、一時は外に出るのさえ恐怖だった日々。だんなさんの帰りを真っ暗な玄関で娘を抱き、泣きながら待っていたことだってある。幼稚園には年長になってまで泣きながら通った娘。小学校に入り、かなり積極的に行動できるようになりとても嬉しかったっけ。

だけど、今はこんなに毎日泣いたり怒ったりしてお互いに嫌な思いをしている。

最初の子だからと手を出しすぎなのは否めないが、こんなに可愛くて愛しているのに毎日怒ってしまう矛盾。

彼女は毎日「泣く」ということで発散しているんだと思う。泣くのはストレス解消にもいいそうだから。うまく感情をコントロールできない子なのだ。疲れると泣くのだ。
それはわかっているんだけれど、怒ってしまう自分がいる。
本当に私、こんなに性格が悪かったんだってあらためて思うような怒り方をしてしまう。
それも、泣き喚かなければスイッチは入らず余裕を持って注意できるのに、泣いた瞬間に「ぷちっ!」と入ってしまうスイッチ。元栓を切ってしまうことが出来ないのか今考えています。
私が穏やかに対応できれば娘も変わると思うんだけれど、娘以上に私が感情をコントロールできないみたいです。
もう少し大人になって優しいママになりたい。ならなければね。。。

posted by AKI at 20:02| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

うれしかった〜!

だんなさんが「四月の雪」のチケットをプレゼントしてくれました!
うれし〜〜!!!
もうすぐ大画面でヨンさまに会えるのね〜!
がんばって仕事するぞォ〜るんるん
posted by AKI at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うれしかった〜!

だんなさんが「四月の雪」のチケットをプレゼントしてくれました!
うれし〜〜!!!
もうすぐ大画面でヨンさまに会えるのね〜!
がんばって仕事するぞォ〜るんるん
posted by AKI at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

pon

甘いものは好きだけれど、そんなに食べなくてもいいな〜とおもう私。
例えば、ケーキだったら1つ。お饅頭だったら別に食べなくてもいいやって感じ。
ケーキなら2、3個は食べられる!という友人に比べると私はもしかして甘いものが嫌いな方なのか??と悩んでしまう。

某ドーナツショップに行っても箱買いしている皆さんとは違い、甘くないソーセージが入ってたり卵サラダが入っているようなものを1つぐらい買っていた私。
だけど、昨日お世話になってる方の手土産にドーナツでも買ってくか〜ということになり
ついでに一個食べてみようと「ポン・デ・黒糖」というものを食べたんですね。
そしたら「おいし〜〜!!」揺れるハート
あまり甘くなくてもちもちした食感るんるん
とっても気に入りました〜わーい(嬉しい顔)
あれだったら2個は食べられそうです。
もちろんブラックコーヒー付きでexclamationコーヒーがないと半分が限度かも?
でも美味しかったな〜。
おまけにどんぶりとマグカップまでもらってホクホクかわいい
デザインも可愛いし。
ただのものに弱い主婦の私なのでしたたらーっ(汗)
posted by AKI at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

今日で一年

早いものでお腹の子がいなくなってから1年たちました。
あの日から私は泣いたり笑ったりそして怒ったりして過ごしてきましたが
2日という日はきっと一生忘れられないと思います。
何ヶ月かでも私の中で生きていた命。忘れたら可哀想だなって思います。
今朝、だんなに「今日で一年だね」って言ったら「ここ何日かずっと考えてた」って言われて悩んで悲しく思ってたのは私だけじゃないんだなって。
亡くなってしまったあの子の分まで今いる二人を大切にしようと今日改めて思いました。
なのに・・・些細なことで二人を泣かせてしまって・・・。
今日だけは怒るまいと思っていたのに子供たちを泣かせ、ダンナまで不機嫌にさせてしまいました。
まったく母親も妻も失格。
は〜あ。
もう寝ます。

つまらない日記を書いてしまいました。
でも日記ってこんなものかな。
posted by AKI at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

今日から解放!

子供たちが学校と幼稚園に行きました。
やっとはじまった〜わーい(嬉しい顔)
だけど、今日は仕事。明日も仕事・・・。
疲れてるところにあからさまに嫌な態度を見せられるとへこむね・・・。
もうちょっとよい対応をして欲しいな〜と思う反面、今の時代小さい会社には厳しいんだろうな〜って思うと仕方ないか。
でもね、厳しいときだからこそ誰に対しても対応はきちんとした方がいいのではないかなと。
だって、めぐりめぐって私がお客になるかもしれないじゃない?

って愚痴はやめるか。

とりあえず頑張ってきます。
posted by AKI at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。